ただ好きだという、この気持ち。

□ 拍手御礼SS & etc □

バレンタインデー・キス2018-3(3)

「ん? ああ、あれね。うん、実はね」
 そう言ってから、司さんは唇の端を上げた。あのね、と、他には誰もいないのに内緒話でもするみたいに、俺の耳元に口をつけると小声で囁いてくれる。

「・・・来年度は東京に戻れることになった。今の病院の院長の知り合いが開業してる病院に、医師の欠員が出たんだって」
「・・・え」

 ほんとに、と、先刻と同じ疑問詞を俺は口にしたけれど。
 でも今度のは、先刻とは重みが違ってた。
 だってずっと、司さんに申し訳ないなと思ってきたから。甲府に来ることになったのは俺のせいで、俺と付き合ってさえいなきゃ司さんはずっと東京で順調に実績を積んでいけたわけで、だから、だから俺は、

「あーもう。学はそうやって泣くと思ってたんだよ。出先では言わずにおいて正解だった」
 司さんはこう言って笑う。それから俺の頭を撫で、頬も拭ってくれる。指先や手のひらにはチョコがついてるから、手の甲を使って。

「あのさ、甲府に来たこと、こっちの病院に勤めたことも、俺は回り道だったなんて思ってないよ。ここでなきゃできない経験をいっぱいさせてもらった。それは学のおかげなんだよ。学がすぐに俺のこと追っかけてきてくれたから、こうして二人で暮らせたし。・・・だから、今度もついてきてくれる?」

 って、俺が断るとでも思ってるんだろうかこの人は。
 そんなことあり得ないのに。ていうか司さんが駄目って言ったって俺はついてくのに。
 司さんが行くところだったらどこへでも。それが世界の果てであっても、絶対、しがみついて離れないのに。
 
 そんな、憤りに似た感情が胸を焼いたけど。
 先刻から勝手に流れてる涙は、それでも止まらなかった。だから俺はもう、泣き止むのは後にして、頷いた。何度も、何度も。手元のボウルに涙が落ちないように、一歩二歩、後ろに退きながら。

「そっか。良かった」
 司さんは安心した声でこう言って――だから俺が断るとでも(以下同文)――、俺の頭をもう一度、手の甲でトントンとはたいてくれた。
「ほら、もう泣き止んで。チョコがしょっぱくなっちゃうよ」
「う・・・っく、だいじょぶ、ですよっ・・・ちゃんと、よけ、てるしっ、」

 と、口答えした俺だったけど。
 できあがったトリュフは、やっぱりちょっと、しょっぱかった気がした。
 そこも含めて、こんなチョコ、二度と口にできないだろうなって。
 それは、そんな味がした。


end.


→ BACK
→ NEXT

にほんブログ村 トラコミュ 大人のためのBL、MLへ
大人のためのBL、ML
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系



*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2018/02/12
Trackback:0
Comment:2

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/12 【-】  # 

* Re: 足はまずまずですよ~(^^)

hちゃんこんばんは~♪

雪雪雪! だいじょぶ!? ほんとにいつまで続くんだろうね、この寒波(><)
輸送も大変で食糧が・・・というニュースや、雪がらみの事故などのニュースを見るたび、(´・ω・`)ってなってます。
今しんどい皆様のところに、早く日常が戻りますように!

hちゃんもインフルと大雪のダブルパンチ、さぞかし・・・(泣)
せめて司×学でも読んで、心をあたためてくだされ!
で、そう、司先生。甲府勤務も丸三年、ようやく地元に帰れることになりました(^^)

って時系列と主要キャラの年齢を整理し直してたら、いろいろほころびが出てきていて、今日の大半はその再整理と修正で費やしてしまったよ~(><)
最初にきっちり設定してから書き始めることができれば、こういうことは起きないんだろうけども~。
いつも行き当たりばったりで書いてるからなあ・・・。過去更新分も、ちょこちょこと数字の手直しをしてます。申し訳ない。

というのはまあ置いといて、そうそう、学くん。
責任感じてただろうからねえ~。司先生が帰れることになって、一番ほっとしたのは学くんだと思う(*^_^*)
でも、司先生も言ってたしhちゃんも言ってくれたけど、甲府に来れたからこその♥な生活を振り返って、学くんには笑でいてほしいなあ。
で、来年のバレンタインには、この時の涙を思い出すんだよね!(〃ω〃)
こうして積み重ねられていく日々と歴史・・・よきかなよきかな♪
2018/02/12 【なか】 URL #hc9S4FeM [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/1325-a558b45d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)