ただ好きだという、この気持ち。

□ Story Map □

逆引きストーリーサーチ(51)-(100)

(51)白衣シンドローム(1):へえ、おまえの従姉妹ね
(52)白衣シンドローム(2):あの子ね、最近失恋したらしくて。
(53)白衣シンドローム(3):でもあたし、病院って嫌い。
(54)白衣シンドローム(4):ね、イトコって確か、結婚できたよね?
(55)衣シンドローム(5):向井先生に熱を上げられるよりはずっといい
(56)白衣シンドローム(6):咽頭喉頭異常感症。または、咽頭神経症
(57)白衣シンドローム(7):ってことでひろくん、私と付き合お?
(58)白衣シンドローム(8):誰からも納得されて祝福される、そういう恋愛が、まだできるんだな。・・・おまえは
(59)白衣シンドローム(9):なのに近衛先生までそんなふうに言うんですか
(60)白衣シンドローム(10):それで、長谷川先生が本当に好きな人って、
(61)白衣シンドローム(11):あのひとに、迷惑がかかるから。
(62)白衣シンドローム(12):びっくりもしたけど、納得の方が強いから
(63)白衣シンドローム(13):でも違ったんだな、と思って。・・・違ってて良かったのかも、とも
(64)衣シンドローム(14):二人とも、すごく切実な目でお互いのこと、目で追ってるだろ
(65)白衣シンドローム(15):でも目に映らないだけで、きっとそこにある。・・・向井先生の気持ちも。
(66)白衣シンドローム(16):昨夜、近衛先生と何話してた?
(67)白衣シンドローム(17):こんなにも腑抜けになるなんて
(68)白衣シンドローム(18):簡単だとどっかいけない? 話早くていいじゃない
(69)白衣シンドローム(19):あ、良かったら向井先生も一緒にどうですか?
(70)白衣シンドローム(20):現地集合とかナシですからね、向井先生。一緒に行きましょう
(71)白衣シンドローム(21):でも今はよく判らない
(72)白衣シンドローム(22):いいんです。それならそれで。ただ僕は忘れません
(73)白衣シンドローム(23):長谷川には好きな奴がいて、向こうもこいつのこと離すつもりはないんでね
(74)白衣シンドローム(24):俺がその相手だから
(75)白衣シンドローム(25):代わりに飲み物注文してあげたりとか、ビール半分引き受けてあげたりとか、
(76)白衣シンドローム(26):いえ。僕は、向井先生の皿に入ったねぎの下請け専門ですから
(77)白衣シンドローム(27):ちょっと、ひろくん! 顔! 可愛くなってるよ!
(78)白衣シンドローム(28):それとも、もう俺は要りませんか? あの、言っておくけど、俺は要ります。・・・向井先生のこと
(79)白衣シンドローム(29):・・・狭いな・・・ああ、こっちはそろそろか・・・いいぞ、イッて
(80)白衣シンドローム(30):おまえのこと、このまま自由にしてやった方がいいとも思ったけど、でもダメだった。
(81)白衣シンドローム(31):顔を見たい。俺で感じてる顔
(82)白衣シンドローム(32):・・・ちゃんと可愛いから
(83)白衣シンドローム(33):それに、意識するなって言われたって無理だ。・・・彼女は女だから
(84)白衣シンドローム(34):一般常識ってやつを盾に迫られると揺らぐし、苛立つ
(85)白衣シンドローム(35):俺は、おまえのことがどうしても好きだ。
(86)白衣シンドローム(36):手を伸ばして、俺の手を掴んでくれたじゃないですか
(87)白衣シンドローム(37):ところで向井先生と仲直りできた?
(88)白衣シンドローム(38):手遅れだったかも
(89)白衣シンドローム(39):自分たちは人目を憚る恋をしているんだなと、今更ながらに再認識する
(90)白衣シンドローム(40):・・・おまえはずっと、そうしてくれてたじゃないか
(91)白衣シンドローム(41):こいつにこんなことを言わせる人間は俺だけでいたいですよ
(92)白衣シンドローム(42):そういうのに気づいてあげるのは、向井先生の専門分野にしておいた方がいいのか
(93)白衣シンドローム(43):・・・尊敬してる先生がそうしてるから、です
(94)白衣シンドローム(44):待ち受けてる、っていうか、誘ってるよな
(95)白衣シンドローム(45):・・・あまいもの、嫌いな・・・っ、くせに
(96)白衣シンドローム(46):プライベートでちょっと
(97)白衣シンドローム(47):どんな強敵にだって立ち向かえますよ、向井先生と二人なら
(98)白衣シンドローム(48):俺に返してくれるんだって?
(99)白衣シンドローム(49):そりゃもう。あたしは長谷川大貴の従姉妹だから
(100)白衣シンドローム(50):仕方ないんです。症候群に罹患してること、自覚させられてしまったので
 


→ BACK
→ NEXT



*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2014/06/21
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/233-e09c7018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)