ただ好きだという、この気持ち。

2018年10月の更新履歴 [前月]  [次月]

2018/10/11
ごめんなさい大好きです] もう一度、もう二度と(35)
BACK|全1頁|NEXT

ごめんなさい大好きです] もう一度、もう二度と(35)

 概要:  とにかく頭を上げてもらおうと、司が椅子を鳴らして中腰になりかけたその時、大島が自発的に顔を上げたので、危うく頭突きされそうになった。 互いに済みません済みませんと言い合う一幕を経て、司が再び椅子に腰を下ろすと。 大島は再び湯呑みを引き寄せ、両手でくるみながら、しみじみとした口調でこう言った。「前々から判っていたつもりではあったんですが。司さんが本当に、学のことを愛おしんでくださっているって。でも...
BACK|全1頁|NEXT