ただ好きだという、この気持ち。

□ 今だけ在ればいい。 □

ワンダフルライフ(2)

 七階のその部屋は、今まで借りていた部屋よりもひとつ個室が多く、リビングも若干広い。
 ファミリー向けのこの間取りを推したのは向井で、それは互いの、というよりは長谷川の個室を確保するためだった。
 それも、長谷川がそれまで使っていたベッドや仕事机がそのまま入る広さの個室だ。

 言うなれば、避難場所。
 それを向井は、長谷川に作ってくれた。
 そこに入ってドアを閉めれば、一人になれる。プライバシーの保たれた、自分だけの部屋。これまで長谷川が生活してきたような。
 現在の暮らしはその延長線上にあるのだと――切り離された場所に行くのでは決してないのだと。向井は実際の行動で、長谷川にそう判らせてくれた。

 こんな人、と長谷川は半ば諦めの境地で思う。
 どれだけ好きになっても足りやしない。

 そしてカレンダーは順調にめくれていき、その年も残すところあと少しになった。
 だが、向井が苦手な――本人はあくまでも「嫌いなだけだ」と言い張るが――寒い季節は、幸か不幸か、まだまだこれからが本番だ。


→ BACK
→ NEXT

にほんブログ村 トラコミュ 大人のためのBL、MLへ
大人のためのBL、ML
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系



*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2018/02/02
Trackback:0
Comment:2

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/02 【】  # 

* Re: 兵六餅おいしいよねー♪

hちゃんこんばんは~♪
お皿割っちゃったらみつみつに怒られる件!(^o^)
確かに、静かに深く叱られそう♪ で、その後、ピンセットを右手にボンドを左手に、コツコツと修復されそう・・ってこんなのが職場にいたらイヤだー!

でもぼっちゃまが割ったら全然怒らないんだよねー♪
で、ぼっちゃまの手を取り、ためつすがめつして怪我の有無を確かめる!って怪我するヒマもなかったっつの(笑)

バレンタインのガトーショコラをあーん、するね絶対するね!(#^.^#)
いやーみつみつ劇場楽しいわ♪ 早く小説にしてあげたいですね❤

一方の長谷川先生も、アハハウフフな生活を送っているようで♪
もうどれだけでも好きになるんだ!と開き直った模様ですよ。一時は、好きになり続けていて怖い、とか言ってたのにねー!
恋の荒波にもまれて、乙女は強くなりました♪


2018/02/02 【なか】 URL #hc9S4FeM [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:https://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/1315-ec0d55e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)