ただ好きだという、この気持ち。

□ 今だけ在ればいい。 □

ワンダフルライフ(4)

 向井は、身につける防寒具にも重きを置かない。
 そのことは長谷川もずっと気にしていて、ことあるごとに手袋やマフラーを贈ったり、状況が許せば自分からくっついていったりして、向井にとって少しでも抵抗の少ない――と思われる――方法で彼をあたためようとしてきた。

 その一方で、同じ部屋で過ごす時に、半ば無意識にエアコンをつけていた。
 そんな長谷川に、向井は何も言わなかった。
 四年目のこの冬まで、ずっと。

 ――あれ、向井先生?
 名実ともに二人共有のスペースとなったリビングが、既に向井がいるのにも関わらず冷え切っていた時。
 寒いのにどうしてエアコンつけないんですかと言いかけたその瞬間に、あ、と思った。
 ・・・思い出した。

 ――うん? 何だ?
 そう問い返されて、咄嗟にどう取り繕ったのか、長谷川はよく覚えていない。
 ただ、くやしかった。
(俺といても、今までは「外」と同じだったんだ)
 そう思ってしまった。エアコンは嫌いだからつけるなと言ってくれればいいのにと思ってしまった。

 けれどそのすぐ後で、そんな自分に嫌気がさした。そうじゃないだろう、と舌打ちしたくなった。
 向井先生はただ、俺が寒いだろうと思って。
 自分の好みより、俺の快適さを優先してくれたんだ。

 そのことに気づいたら、次々に思い出した。恐がりの自分に対して、向井がどんなふうに向き合ってきてくれたのか。
 どんなふうに、手を差し伸べてきてくれたのか。
 ・・・感情的になって向井を責めたりする前に、ちゃんと思い出せて、本当に良かった。

 そうなれば、次に長谷川がすべきことはただひとつ。
 向井に少しでも抵抗の少ない方法で、彼をあたためることだ。

 かくて考えを重ねた末、長谷川が出した結論がこれだった。日本の冬の風物詩、定番中の定番。時代とともに進化を続け、現在も広く愛用されている、言わば最終兵器の導入。
 つまり、こたつだ。


→ BACK
→ NEXT

にほんブログ村 トラコミュ 大人のためのBL、MLへ
大人のためのBL、ML
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系



*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2018/02/04
Trackback:0
Comment:2

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/04 【】  # 

* Re: てへっ(*^_^*)

hちゃんこんにちは~♪
次男くんどうだった!? インフルエンザじゃなかったことを祈ってます!
今は「隠れインフル」とやらも蔓延してるらしいし、油断も隙もないよね(><) また寒波が来てるし、全くもって油断も隙も・・・!
せめて寒波はどっか行って欲しいわ。もう寒いのはいいよ・・・。

ところで婦人科って、そう、あの椅子がね。ぎょえーって感じだよね(^^;)
次の土曜の乳腺外科でも、乳を力任せにぐりぐりされるんだろうなあ・・・女の先生だからまだましだけど。一応覚悟して行ってこよう(´・ω・`)
ほんとにねー、年とともにいろんなリスクが切実になってきて。やれやれですわ。
とはいえ基本元気なので、私についてはご心配なくですよ~♪

さてさてさて!
バレンタイン原稿、順調に長くなってます(´д`|||)
1カップル目は3話、2カップル目は何とか2話に収めたものの、3カップル目はまたしても3話・・・トリの4カップル目は果たして!
ともあれそんなわけなので、突然ですが明日からバレンタインスペシャルに突入します(^o^;)
長谷川先生の葛藤が明らかになったばかりだったのにねー!
ごめんね長谷川先生。明日からしばしの中断です。

まあ、街もどんどんピンク色にディスプレイされて、チョコレートが溢れてますのでね。
バレンタインに向けて気持ちを盛り上げていきましょうってことで♪
つってもリアルでは何もしませんが・・・あ、自分が食べたいからチョコケーキは買う。といってもピースのやつ。父のと2つ。

さーて、これからバレンタイン原稿の大詰め、頑張ってきます!
長谷川先生にはこたつの中で向井先生と手とか足とか絡み合わせて待っててもらいましょう(笑)
2018/02/04 【なか】 URL #CRMl/nHo [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:https://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/1317-e329f08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)