ただ好きだという、この気持ち。

□ 今だけ在ればいい。 □

ワンダフルライフ(114)

 日曜、丸一日休めたおかげで、週明けには長谷川の体力も元に戻った。
 そして携帯には葉子から、こんな短いメールが届いた。
『三日後には予定通り、一征と買い付けに発ちます。お土産、向井先生の分も買ってくるからね。』

 それに返した長谷川の返信は、こんなふうだ。
『土産なんかいいから、無事に帰ってきてください。せっかくできた姉貴と兄貴を、向井先生から奪いたくないので。』
 
 それから忍足には、簡単に結果報告だけをした。
「忍足先生にもご心配をおかけしましたが。うちの家族との顔合わせ、円満に終了しました」
 この前置きは儀礼的というか、定型文のようなものだったのだが、案の定忍足には鼻で笑われてしまった。
 心配は別にしてなかったけど、と言われ、長谷川は内心だけで舌打ちをする。が、

「でも、良かったね」
 そう付け加えられて思わず微笑してしまい、またも鼻で笑われた。
「幸せそうな顔しちゃって。・・・あのね、うまくいったなんて単に運が良かっただけだよ? 次もこんなふうにいくなんて思わない方がいいよ」

 次も、というのは、と長谷川は表情を引き締めた。きっと、向井の両親とのことだろう。
 いつか会わせてくださいと言った時の向井の反応を思い出し、長谷川は少しばかり悄然とする。あれはあまりいい感触ではなかった。
 そもそも向井自身が、もう両親との繋がりは薄いと以前にも言っていた。そこへわざわざ長谷川を連れて行こうなんて、基本的には考えていないのだろう。

 だけど、と長谷川は思い直す。この先の人生のどこかで、そういう局面が来たら。
 その時はうんと頑張りたい。向井先生が今回、頑張ってくれたように。

 そんな思いは自分の胸の内にだけ折り畳んで。
 忍足に対しては、真面目な表情でこうとだけ答えた。
「判ってます」


→ BACK
→ NEXT

にほんブログ村 トラコミュ 大人のためのBL、MLへ
大人のためのBL、ML
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系



*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2018/06/04
Trackback:0
Comment:2

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/06/04 【】  # 

* Re: 毛の話はもういいと言われそうですが

hちゃんこんばんは~♪
ああーそうねそうね! 自分はお手入れしても、向井先生にはそんなことして欲しくないんだよね♪複雑な乙女心(σ≧▽≦)σ

仮に向井先生が思い立って脱毛しようとしたら・・
「(べそをかきながら)だってそんなの向井先生らしくないです! それに僕、指先に絡めたりで掻き分けたりするのが好きなのに」はい強制終了☆

毛の話は尽きませんが(笑)、口唇ヘルペス(疑)は、今日もちょっとウズウズしたものの、ひどくはならず。ほっとしてます(^-^;
蚊に刺されたとしても、それはそれでイヤだよねー。これから嫌というほど刺されるのに、早すぎるよね!
うーん、やっぱりヘルペスな気がするよ・・。
本格的に暴れだすと痛いんだよね(>_<)
早く治りますように!

hちゃんは風邪はどう?
お局は今日から出勤してきましたが、まだガフガフ咳してます(>_<)
今は風邪引きさんが多いねー。暑くなったり寒かったりするもんね(´・c_・`)

さてさて、今日は忍足先生からの、素直じゃない祝福と気遣いの回でした♪
ちわわたんも律儀だよねー、知らんぷりしないもんね(^-^;

向井先生の実家への挨拶は、実現したとしたら、結構辛いことになりそうなので、書くかどうか微妙です・・。
向井先生も自分の身内には容赦ないから、長谷川先生が傷つけられそうになったら猛反撃しそうだし。
考えるだけで悲しくなってきたよ(;_;)

長谷川家でのあの反応は、奇跡ともいいたいようなもので、ほとんどファンタジーなんだけど、大事に大事に書きました。
と、久々に真面目なこと書いたわ私! 毛の話みたいなの以外もやればできるのね☆
2018/06/04 【なか】 URL #hc9S4FeM [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:https://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/1440-9841e392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)