ただ好きだという、この気持ち。

□ ごめんなさい大好きです □

もう一度、もう二度と(35)

 とにかく頭を上げてもらおうと、司が椅子を鳴らして中腰になりかけたその時、大島が自発的に顔を上げたので、危うく頭突きされそうになった。

 互いに済みません済みませんと言い合う一幕を経て、司が再び椅子に腰を下ろすと。
 大島は再び湯呑みを引き寄せ、両手でくるみながら、しみじみとした口調でこう言った。

「前々から判っていたつもりではあったんですが。司さんが本当に、学のことを愛おしんでくださっているって。でも今やっと、本当に実感できた気がします」
 は、と目を見張る以外のリアクションが取れなかった司に、大島はなおも言う。
 ゆっくりとした、穏やかな声で。

「私が知っている『近衛先生』は、最善の治療法を探りながらも、患者や家族の気持ちを決して置き去りにはしないドクターでした。司さんはその『近衛先生』のままなんですね。その上で、学のことを懐に入れてくださってるんですね。・・・学はあなたを歪めたり、本来の道から外れさせたりする存在じゃないんですね」


→ BACK
→ NEXT

にほんブログ村 トラコミュ 大人のためのBL、MLへ
大人のためのBL、ML
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系




*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2018/10/11
Trackback:0
Comment:2

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/10/11 【】  # 

* Re: 父語る

hちゃんこんはんは~♪

帯状疱疹はですね、昨夜にはお尻に飛び火(でも上の方でだから、座るのには影響なし)。
今夜には太腿付け根前側も赤くなってました・・・orz
薬飲んでても、発疹が出てから7日間はウイルス活動期なので発疹が広がったり痛みが増したりするよ、と言われてはいたけど、ほんとに領土拡大していってるよ! どうしてくれよう!

ま、でも、痛みが大したことないので、それだけが救い。
太腿裏側の水ぶくれ(最初に出た&一番ひどいとこ)が、座ったときモロに椅子に当たるところなので、座った拍子に潰さないように、ガーゼで覆った上からタオルハンカチを当ててサポーターでぐるっと巻いて留める、というのを昨日からやってるんだけど、この作業が一番大変(^^;)
土曜にはまた皮膚科へ行ってきます・・・しばらく土曜は皮膚科通いになりそう。しくしく。

あ、とらはね、通院する予定だった日の昼間に、父に頑張って一人で行ってきてもらいました。(私はその日は皮膚科に行きました。)
かかりつけの動物病院、駐車場はあるんだけど、ものすごく停めにくい上に交通量も多くて危ないところなのよね。だから老父に一人で運転と駐車をさせるのが心配だったので、もう、往復タクシーよ。ぷんすか。
んで注射を2本うってもらって、本人はまずまず元気にしてます。
元気が一番だよね。ほんとにね。

さてさて、今日も中途半端な量の更新で・・・(><)
学父の台詞はまだまだ続きがあるのよ! 明日も明後日も見てネ!!
ほんと、いつか3人で暮らせるといいよね(^^) 司先生と学父、仲良くなりそうだね♡
2018/10/11 【なか】 URL #hc9S4FeM [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:https://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/1572-0892929c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)