ただ好きだという、この気持ち。

□ ごめんなさい大好きです □

もう一度、もう二度と(55)

 続けて向井へとかけたのだが。
 同じ趣旨のことを伝えたのに、返ってきた言葉は長谷川のものとはまるで違っていて、司は興味深く耳を傾けた。

『ああ、そうですか。それは何よりでした。実際、俺も意外でしたよ。学くんは、・・・悪く取らないでいただきたいんですが、よく出来た子ってイメージしかなかったですからね。こういうところで躓くのか、と』

 個性の差といってしまえばそれまでだが、それにしても、向井と長谷川というのはいいコンビだなと改めて思う。
 同じものの見方や感じ方、考え方をすることが必ずしもベストではない、とも。

『根拠のない悲観主義っていうんですかね。うちに来た最初の晩は特にひどくて。ゲイの恋愛がうまくいく筈なかったのに、とか、それを知ってた筈なのに油断してた、とか。こういうのは個人的に好きじゃないので、結構キツめのことを言ってしまいました』


→ BACK
→ NEXT

にほんブログ村 トラコミュ 大人のためのBL、MLへ
大人のためのBL、ML
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系



*拍手クリックで御礼SSに飛びます。
ぽちっと楽しんでいってくださいませ♪

*このお話が気に入ってくださった方はこちらも是非ぽちっと♪
ありがとうございます、大変励みになってます!

*    *    *

Information

Date:2018/10/31
Trackback:0
Comment:2

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/10/31 【】  # 

* Re: 容赦ない容赦ない!(^^;)

hちゃんこんばんは~♪

とらのデコは、あれは多分、膿・・・(T_T)
(放置しとくと我根が溶けるとかね、ネットには恐いことが書いてあるのよう~!)
で、注射の中身は抗生剤だと思われます。

とらは、しろもそうだったんだけど、錠剤の抗生剤だとてきめん食欲がなくなって、帰って危険なので飲ませられないのだわ。
でも注射だと、今の処副作用は出てないので助かってるんだけどねー。
でも年が年だけに、いつガツンと副作用が来るか心配ですわ(; >д<)

でも、とりあえず今日は、いつものごはんにちゅーるや流動食をかけて軽く混ぜたやつを食べ始めてくれましたー!
デコはまだぷくっとしてるけど、ひどかった時に比べれば随分小さくなった・・・よかった・・・(泣)
このまま、再び小康状態に戻ってくれるといいのですが(´・ω・`)

さてさてさて。
向井先生ったら、そうだよね、長谷川先生が根拠のない悲観主義的だった頃は、「あいつは恐がりだから」とか言って可愛がってたくせにね(*´艸`)
うーん、むしろ、司先生には置き手紙だけして出てきちゃった=自己完結して悲観してる、っていうのが、向井先生的にはアウトだったんじゃないかな?

とはいえ、ほんとに呆れてたらそもそも口きかないから、あの人(^o^;)
厳しいことを言うってことは、それだけ入れ込んでるってことなのよね。
学くん、みんなに愛されてるよ!
そしてそれは学くん自身もよく判ってるはず(^ω^)
2018/10/31 【なか】 URL #hc9S4FeM [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:https://kisschoko.blog.fc2.com/tb.php/1592-4110d2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)